投資 積立

楽天証券での積立NISAがお得な理由を説明します

楽天証券での積立NISAがお得な理由はポイント

楽天証券での積立NISAがお得な理由は楽天ポイントに集約されます。

 

他の証券会社と比べて、ポイントによるリターンが尋常ではありません。

 

この記事では、楽天証券で積立NISAを実施するとお得な理由について詳しく解説します。

こんな方にオススメ!

  • 世間で楽天証券がお得だという話は聞いているがいまいち理解していない
  • 積立NISAを始めたいが、どの証券会社を利用するか迷っている

積立金の引き落としにクレジットカードが利用できる

楽天証券でもっともお得な点はこれでしょう。

 

例えば毎月3万円を積立していくとします。

 

この3万円を楽天証券ではクレジットカードを利用して積立てることができます。

楽天カードのように、利用でポイントがつくクレジットカードに設定すれば、それだけで1%のリターンが得られます。

 

たった1%?と思うかもしれませんが、これは他の証券会社ではなかなか見られないことです。(私がこの記事を書いている2020年11月現在では1つもないです。)

 

電化製品を買うのと違って、3万円投資するというのは3万円の価値のあるものを手に入れるわけですから、実質資産がただ1%分増えたのと一緒です。

 

購入するだけで資産が増えるのです。これはすごいことです。

ポイント

ほぼ無条件で1%のリターンが得られる点は強力!

 

ポイントを利用して積立ができる

楽天証券では、楽天ポイントを利用してファンド(投資信託)を購入することができます。

 

下の画像のように私は二つの銘柄を15000円ずつ、3万円分毎月積立ています。

 

この積立金にポイントを利用できる。ということです。

 

楽天カードを利用して3万円分を購入⇒300ポイントが付く⇒翌月は300ポイントを利用して積立てる

 

ということが可能になります。

 

もちろん、積立金で得たポイント以外も使えるので、食事をしたりネット通販で得たポイントも積立に回すことができます。

 

ポイント利用で楽天ポイントの獲得量が増える

オプションな内容ですが、楽天ポイントを利用して積立をすると、楽天市場利用時のポイントバックが上がります。

楽天はこういった、楽天のサービスを利用するとポイント獲得量が上がるシステムが上手だと思います。

 

後程説明しますが、楽天銀行の利用や楽天市場アプリの利用でさらにポイント獲得量を増やすことができます。

 

楽天市場でポイント獲得量を増やす⇒ポイントを利用して積立投資

 

というのが自然にできるので、ぜひ利用してみてください。

 

楽天銀行との併用でさらにお得

楽天銀行との併用(マネーブリッジ利用)をするとさらにお得です。

 

魅力的な点としては2点

 

ポイント

1.金利が0.1%の普通預金ができる

2.楽天ポイントがたまる

金利0.1%の普通預金ができる

0.1%!?低っ!っと思った方がいるかもしれませんが、これは相場の100倍です。

 

あなたがもしどこかのメガバンクの普通預金を利用しているのであれば、金利は0.001%です。

 

楽天証券と楽天銀行を両方利用していると金利0.1%になりますので、普通預金を利用するのであればぜひ利用してみてください。

楽天ポイントがたまる

またポイントです。ちょっと鬱陶しく感じてるかもしれませんが、利用者側に取ってはお得なことしかないです。

 

楽天の『ハッピープログラム』というものが利用可能となり、投資信託の資産が10万円ごとに4ポイントの楽天ポイントがもらえます。毎月です

 

つまり、100万円の資産を保有していれば、毎月40ポイント、一年間で480ポイントが投資信託の資産を保有しているだけでもらえます。

 

毎月3万円の積立を実施していれば、3年後には100万円をこえます。続ければ続けるほどもらえるポイントは増えていきます。

 

まとめ 楽天ポイント貯める⇒積立に利用のループがすごい

楽天証券を利用すると、とにかく楽天ポイントの獲得契機が増えます。

 

そのポイントをまた投資に回せるという点が非常に有用です。

 

今もし楽天カードを利用していたり、楽天市場を主に利用しているという方は絶対に楽天証券で積立を始めるべきです。

 

私は楽天カードを利用しているのみでしたが、買い物をする場合はまず楽天市場から見るようになりました。Amazonはそのあとになってしまいましたね…

 

積立NISAを利用して積立を行うのであれば、現状楽天証券が絶対にお得ですのでぜひ検討してみてください!

⇒楽天証券はこちら

⇒楽天マネーブリッジの公式ページ

⇒楽天ハッピープログラムの公式ページ

※積立NISAの投資可能期間は2037年までとされています。早く始めたほうが有利なので、本サイトで納得いくまで積立NISAを学び、すぐに積立NISAの精度を利用しましょう。

 

こーびー
楽天ポイントが投資に使えるって分かってから、あらゆるものを楽天カード楽天市場で買うようになりました。投資に使えるってほんとすごい。

-投資, 積立
-, , ,

© 2022 インストニュース