スマホアプリ

大阪でタクシーを呼ぶおすすめアプリ3選

こんにちは。

 

今日は大阪でタクシーを素早く呼ぶアプリを3つ紹介したいと思います!

 

こんな方におすすめ

  • タクシーを使いたいけど、周りを見ても見当たらない
  • タクシーを呼びたいけど、電話が煩わしい
  • 今すぐに来れるタクシーを選びたい

 

【おすすめ】素早くがモットー「GO」

もっとも最近リリースされたアプリで、私のおすすめのアプリです。

 

GOの良い点は3つあります。

ポイント1:タクシーがすぐ来る

たくさんのタクシー会社の中から、一番近くのタクシーを判断し、スピーディーに配車されます。

アプリから簡単に呼べるので、タクシー会社の電話番号をわざわざ検索する必要がなく、時間がない時の強い味方になります。

ポイント2:目安到着時間

アプリに目安の到着時間が表示されています。

また、到着通知機能もあり、タクシーが到着した場合にすぐに乗ることができます。

そして、アプリ内で通話機能もあり、もしタクシーが見当たらない場合も直接乗務員と連絡を取ることができます。

ポイント3:アプリ内決済

アプリ内決済機能で、直接の現金のやりとりなしで決済が可能です。

目的地に到着したらそのままタクシーから降りることができるので、お釣りやクレジットカードのやりとりに時間を取られません。

 

実際に使ってみた記事はこちら↓
>>大阪で"早く"タクシーを呼び出せるアプリ「GO」【追加料金なし】

アプリのダウンロードはこちら↓
>>タクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》をダウンロード

新規利用でお得なクーポンも利用可能です。

JapanTaxi

JapanTaxiはリリースして数年経つアプリであり、ダウンロード数も1000万件を超える老舗アプリ!

 

多くの方に利用されている安心アプリで、機能自体も先ほど紹介した「GO」と変わりません。

 

では、なぜGOの方がおすすめなのかというと、実はGOは同じ会社(デベロッパ)がリリースしているアプリです。

↓JapanTaxiのダウンロードリンクに以下のように「GO」があります

 

GOはもう一つの有名なタクシー配車アプリだった「MOV」とJapanTaxiが統合して生まれたアプリです。

 

よって、JapanTaxiも同じ機能が使えるのですが、今後はGOに移行していくということで、GOをダウンロードするのがおすすめです!

 

MOVの方のホームページにも「GO」に移行する旨の記載があります。

 

>>JapanTaxiのダウンロードはこちら

DiDi

※DiDiは2020年7月13日よりアプリ利用料が必要となりました

 

アプリ利用料は東京・大阪で1回260円、乗車毎に料金発生ということで私としてはもう利用していない状態です。

 

AppStoreで「タクシー」で検索すると上位に表示されるため、こちらのページからは消さずに注意書きのみ残しています。

 

現状はGO一択か

この記事を更新中の2020年9月29日現在はGO一択かなと思います。

 

JapanTaxiも同様の機能が使えるのですが、今後はGOに移行していく形になると予想しています。

 

よって、今からとるのであれば「GO」一択ではないでしょうか。

「GO」アプリのダウンロードはこちら↓
>>タクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》をダウンロード

-スマホアプリ
-

© 2022 インストニュース